Xdomainのローカルテスト環境を作成する【hosts】

Xdomainのローカルテスト環境を作成する

「hosts」の変更用ショートカットの作成

「メニュー」-「コンピューター」をクリックします。





「C:」をクリックします。





「windows」をクリックします。





「notepad.exe」を右クリックして「ショートカットの作成」をクリックします。





下図のようにメッセージが表示されますので、「はい」をクリックします。





デスクトップにショートカットが作成されます。





右クリックの「名前の変更」をクリックします。





「hosts」に変更します。





右クリックの「プロパティ」をクリックします。





「リンク先」に「?C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts」を追加します。

全体は下記のように

C:\Windows\notepad.exe C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts

変更したら、「詳細設定」をクリックします。





「管理者として実行」にチェックを入れます。





チェックを入れたら、「OK」をクリックします。





「スタート」-「すべてのプログラム」-「アクセサリ」で右クリックして、「開く-All Users」をクリックします。





エクスプローラーが開いたら、上部のアドレスの「プログラム」をクリックします。





デスクトップの「hosts」ショートカットを右クリックして「切り取り」をクリックします。





プログラムのエクスプローラーに移動し、右クリックの「貼り付け」をクリックします。





「スタート」-「すべてのプログラム」をクリックすると、「hosts」ショートカットが表示されます。

クリックして起動します。





「ユーザーアカウント制御」が表示されたら「はい」をクリックします。





最後の行に、「127.0.0.1 [ドメイン名]」を追加して保存します。

※「hosts」ファイルを変更すると、ウィルスソフトなどが反応する場合があります。セキュリティを確保したまま例外などで対処してください。





「XAMPP」のコントロールパネルを起動します。





「Apache」の行にある「Config」をクリックして、「Apache(httpd.conf)」をクリックします。





下図のように「DocumentRoot」の部分を探し変更します。

DocumentRoot “D:/wordpress”
<Directory “D:/wordpress”>

変更したら保存します。





「XAMPP」のコントロールパネルから「Apache」と「MySQL」を起動します。





ブラウザに「[ドメイン]/wp-login.php」と入力します。





wordpressの「ログイン」画面が表示されます。





wordpressのダッシュボードが表示されればOKです。

表示されているのは、「ローカル」に作成したwordpressの環境です。







本番環境に移行する場合は、「hosts」ファイルに追加した行の先頭に「#」を付けます。

【本番環境】「#127.0.0.1 [ドメイン名]」

【テスト環境】「127.0.0.1 [ドメイン名]」

とする事で切り替える事が出来ます。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク