XAMPP5とXAMPP7を共存させる

XAMPP5とXAMPP7を共存させる

XAMPPの環境について

XAMPPのインストーラーは、
  • プログラムのインストール
  • メニューの登録
  • プログラムと機能にアンインストール情報の登録
  • 各種設定ファイルのフォルダ名更新
くらいしか行っていないようです。



なので、ちょっと強行すれば複数のバージョンのXAMPPをインストールする事が可能です。

・・・と、思います。(汗



完全には自信が無いので自己責任でお願いします。




インストール環境について

「D:\XAMPP5」にXAMPP5が既にインストール済み。

「D:\XAMPP7」にXAMPP7を追加でインストールします。




既存のXAMPPのメニューを変更

既にインストールされているXAMPPのメニュー名を変更します。

「スタート」-「すべてのプログラム」-「XAMPP」で右クリックして「名前の変更」をクリックします。





「フォルダーアクセスの拒否」が表示されたら、「続行」をクリックします。





「XAMPP5」に変更します。






新規にXAMPPをインストール

新規にXAMPP7をインストールします。

インストール方法は以下を参考にしてください。



インストールしたXAMPPのメニューを変更

変更の必要はありませんが、わかりやすいように変更しておきます。

「スタート」-「すべてのプログラム」-「XAMPP」で右クリックします。





「名前の変更」をクリックします。





「フォルダーアクセスの拒否」が表示されたら、「続行」をクリックします。





下図のように「XAMPP5」と「XAMPP7」がインストールされました。





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク