GIMPのツールボックスがドッキング出来なかった件

GIMP
CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100
アイキャッチの画像は・・・ dronepc55さんによる写真ACさんからの写真です。

はじめに

先日、いつものようにGIMPで画像を加工していたところ、突然ツールボックスのドッキングが解除されてしまいました。

「ここに・・・ドロップできます」とメッセージがあり、最初はすぐに治ると思っていたのですが、なかなか手間取ってしまったので「備忘録」として、また同様のトラブルで困った人がいれば助けになるかも?ということで記事にしました。

ツールボックスのドラッグ&ドロップ

通常の手順

通常は、上図のようにツールボックスのドッキングが解除されてしまった場合、ドッキングさせたいボックスをクリックしたまま・・・。

マウスを移動しドッキングしたい場所でクリックを離せばドッキングします。

これだけなのですが、「多少のコツ」があるようです。

上図のように「ツールオプション」とある赤枠で囲った部分をクリックしないといけないことです。

赤枠の部分をクリックしてドラッグすると・・・

上図の赤枠のように「ツールオプション」と書かれた長方形がマウスに追随します。

この長方形をドッキングしたいツールバーの上でドロップすればドッキングします。

裏を返せば、この長方形が表示されないままドロップしてもドッキングしません。

簡単なことですが、上図のように操作すればドッキング出来るはずです。

が、しかし・・・。

それでも、ドッキング出来ない場合

実は今回起こった現象は、上記の通常のドラッグ&ドロップでは治りませんでした。

なので、ここからが本題です。

試行錯誤した結果、「ウィンドウ位置のリセット」で解決しました。

以下に操作方法を解説します。

GIMPを起動させ、メニューの「編集」「設定」を選択します。

GIMPの設定画面が開いたら、「ウィンドウの設定」「保存済みウィンドウ位置のリセット」をクリックして、「OK」をクリックします。

GIMPを再起動すればドッキングが治っているはずです。

まとめ

今回発生した現象を再現させようと何度もトライしたのですが、結局再現できませんでした。

なので記事の内容も若干「記憶に基づいて」再現しています。

もし、また再現したら補足するつもりです。

忍者AdMax Friends
忍者AdMax Friends
忍者AdMax
スポンサーリンク【楽天】
スポンサーリンク【Amazon】
GIMP フリーソフト
GaoBlogAdminをフォローする
Gao's Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました