phpMyAdminによるMySQLの設定

Windows7 SP1 64ビットのパソコンに、XAMPP(PHP7)をインストールしてwordpress4.4を動作させてみました。


「PhpMyAdmin」による「MySQL」の設定

「root」ユーザーにパスワードを設定

MySQLには、デフォルトのユーザー「root」が存在します。

セキュリティの観点からパスワードの設定を行いましょう。



「XAMPP Control Panel」を起動して、「shell」をクリックします。

01PHPMyAdmin



「shell」が起動したら、「mysqladmin -u root password」と入力します。

パスワードを聞いてきますので、設定するパスワードを入力します。

確認の為、もう一度聞いてきますので同じパスワードを入力してください。

02PHPMyAdmin



パスワードの設定が正常に出来たか確認します。

「mysql -u root -p」と入力すると、パスワードを聞いてきますのでパスワードを入力します。

「MariaDB [(none)]>」と表示されればOKです。

03PHPMyAdmin



「exit」を2回入力して、shellを終了します。

04PHPMyAdmin


「phpMyAdmin」に「root」パスワードを設定

エクスプローラーで「xamppphpMyAdmin」を開き、「config.inc.php」ファイルをエディタで開きます。

05PHPMyAdmin



以下の画面を参考に、’password’の部分を先ほど作成した「root」のパスワードに書き換えて保存します。

06PHPMyAdmin


「phpMyAdmin」の起動

「XAMPP Control Panel」で「Apache」と「MySQL」を起動して、「MySQL」にある「Admin」をクリックします。

07PHPMyAdmin



「phpMyAdmin」が起動します。

08PHPMyAdmin


「wordpress」用データベースの作成

中央上にある「データベース」をクリックして、「データベースを作成する」にwordpress用のデータベースの名前を入れて「作成」をクリックします。

09PHPMyAdmin



新しくデータベースが作成されます。

10PHPMyAdmin


「wordpress」用データベースのアカウント作成

画面右上辺りにある「特権」をクリックし、「Add user account」をクリックします。

11PHPMyAdmin



「User name」 wordpressデータベースを管理するユーザー名

「Host name」 「ローカル」を選択します。(localhostと入力されます。)

「パスワード」 アカウントのパスワードを入力します。

「Re-type」 もう一度、アカウントのパスワードを入力します。

12PHPMyAdmin



画面右下に「実行」ボタンがありますので、クリックします。

13PHPMyAdmin



「新しいユーザーを追加しました。」と表示されればOKです。

14PHPMyAdmin

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク