Becky!で、最初からHTMLメールを作成する方法を解説します。

Becky! Internet Mail

Becky! Internet Mailとは

「Becky! Internet Mail」は、有限会社リムアーツさんが提供されているメール作成・送信・受信などを行うメーラーと言われるソフトです。

「メールクライアント」や「電子メールソフト」「電子メールクライアント」などとも呼ばれます。
シェアウェアですので、30日間の使用期間を超えて使用するにはライセンスを購入する必要があります。



HTMLメールの注意事項

HTMLとは、HyperTextMarkupLanguage(ハイパーテキスト マークアップ ランゲージ)のことで、ホームページを作成する際に使用されます。
ホームページでは、文字のサイズ、色を変えたり、線を引く、画像を貼るなどの色々な装飾が可能ですが、これをメールでも出来るようにしたものがHTMLメールです。


TEXTメールでは、基本文章だけで装飾が出来ませんのでHTMLメールでは、よりインパクトのあるメールを送信する事が可能になります。


しかし、フィッシィングメールのようにURLを偽装する場合などに悪用されてしまいます。
なので、デフォルトでHTMLメールを作成する方法を解説しますが、この方法をお勧めするわけではありません。


特に企業でのメール送受信にはTEXTメールを利用されることをお勧めします。



HTMLメールの設定

「新規メール」をクリックします。


「ツール」の「HTMLメールの作成」をクリックしてHTMLメールに変換します。


「ファイル」の「テンプレート保存」をクリックします。


テンプレート一覧で、任意の名前を付けて保存します。
ここでは、「HTMLメール」として保存します。
入力したら「OK」をクリックしてください。


テンプレートを作成したら、新規メールは不要になりますので破棄してください。

「ツール」の「メールボックスの設定」をクリックします。


「使用するテンプレート」の「新規」の右横にある「…」をクリックします。


「テンプレート一覧」から、先ほど作成した「HTMLメール」を選択し、「OK」をクリックします。


「使用するテンプレート」の「新規」に「HTMLメール」が表示されたら、「OK」をクリックします。


以上で設定は終了です。
新規にメールを作成すると、HTML形式でメールが作成されるはずです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク【楽天】

スポンサーリンク【Amazon】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする