サクラエディタ(64ビット版)にキーワード設定ファイルを追加する方法

サクラエディタ(64ビット版)にキーワード設定ファイルを追加する

サクラエディタの「インストールパッケージ」には、キーワード設定ファイルが同包されています。

しかし、64ビットのZIP版には含まれていません。



今回は、前回の以下の記事の補足として掲載しています。
32ビット版でも、ZIP版(いわゆるポータブル版)には同様に含まれていませんので32ビット版でも同様の手順で利用出来るようになります。



現在、サクラエディタはオープンソースで開発されているので、ネットのどこかに公開されているとは思っていました。



しかし、ソースなどを探しても見つかりませんでした。



諦めずに探した結果、ようやく見つけることが出来ましたので、ダウンロードとインストール方法を公開します。




ダウンロード

サクラエディタは、SourceForgeで公開されています。

キーワード設定ファイルは、インストーラー作成用のソースの中に含まれています。

この中に入っているものは、インストールパッケージを作成すると自動的にパッケージに含まれるのだそうです。



ダウンロード先のリンクでもよいのですが、トップページから辿ってダウンロードする方法を記述します。

下記のサイトにアクセスしてください。


メニューバーの「Code」をクリックします。





Fileから、「Installer」をクリックします。





Fileから、「trunk2」をクリックします。





Fileから、「sinst_src.zip」をクリックします。





「download it」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。





ダウンロードフォルダにダウンロードします。






インストール

「ダウンロード」の項でダウンロードした、「sinst_src.zip」をダブルクリックします。





「keyword」フォルダを右クリックして、「コピー」をクリックします。





「サクラエディタ」をインストールしているフォルダに移動し、貼り付けるとインストールは終了です。








キーワード設定方法

インストールしたキーワード設定ファイルを利用してキーワード設定をする方法は以下の記事にまとめていますので参考にしてください。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク