サクラエディタのお勧め設定

サクラエディタのお勧め設定

タブバーの設定

サクラエディタはデフォルトで複数のファイルを開くと、別々のウィンドウで開きます。

ブラウザなどのように、複数のファイルをタブで切り替える方が便利に使えます。



ここでは、サクラエディタで複数のファイルを開いた時、タブで表示されるように設定する方法を解説します。



下図がタブのない状態のサクラエディタの画面です。

01TabBar



「設定」の「共通設定」をクリックします。
02TabBar



「タブバー」のタブをクリックします。
03TabBar



「タブバーを表示する」にチェックをします。
04TabBar



「OK」をクリックすると、下図のように「タブ」が表示されます。
05TabBar



また、タブを閉じる場合は右側の「×」をクリックするのですが、
06TabBar



「タブの外観」の「閉じるボタン」を「常に表示」に設定します。
07TabBar



すると、各タブに「×」マークが表示され閉じる事が出来ます。

これが意外と便利です。
08TabBar


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク